蓮尾紀樹の顔画像や容疑者の自宅、逮捕に至るまでの経緯などをご紹介

シェアする

北海道警網走署は3日、鹿児島県の女子高校生を連れ出したとして、未成年者誘拐の疑いで蓮尾紀樹容疑者(21)を現行犯逮捕していたことが判りました。
この事件の概要はもちろん、容疑者の顔画像やプロフィール、自宅、逮捕に至るまでの経緯などをご紹介します。

スポンサーリンク

事件の概要

逮捕容疑は2日夜から3日夜にかけて、女子高校生が未成年であることを知りながら、保護者に無断で網走市へ連れ出した疑い。(産経新聞より引用)






大学生が女子高生を誘拐する、という複雑な気持ちにさせられる事件。

誘拐は誘拐でも、被害者を無理やり連れ去る従来からのものと、自らSOSを送ってかくまってもらうケースもありますよね。

蓮尾紀樹のプロフィール

蓮尾紀樹容疑者のプロフィールはこちらになります↓

名前 蓮尾紀樹
年齢 21歳
職業 大学生
住所 北海道網走市潮見
スポンサーリンク

蓮尾紀樹の顔画像とSNSは?

蓮尾紀樹容疑者の顔画像はネット上に公開されているのでしょうか。

今のところ公開されていない模様です。
公開され次第、追記していきたいと思います。


またSNSについてですが、本人と思われるアカウントが見つかりました。

該当アカウントには、福岡県福岡市出身、東京農業大学オホーツクキャンパス、網走市在住の情報が。
金髪の顔画像も確認することが出来ました。

気になる方はこちらより確認することが出来ます↓


「蓮尾紀樹」の検索結果一覧

※但し、本人と特定は出来ませんのでご注意願います!

容疑者の自宅はこちら

公開されている容疑者の自宅の画像はこちらになります↓

出典;JNN




出典;JNN




出典;JNN

マンション名が一部出ていますね。

逮捕に至るまでの経緯は?

容疑者が現行犯逮捕されるまでの経緯については、このような情報がありました↓

女子高校生は2日、「部活に行く」と言って、鹿児島県内の自宅を出たまま帰ってこなかったため、父親が県警に届け出た。携帯電話の位置情報が網走市を示しており、署が捜索したところ、蓮尾容疑者の自宅で見つかった。
女子高校生は家出願望をインターネットの掲示板に投稿しており、それを見た蓮尾容疑者が「協力する」と航空券を手配。
女子高校生は1人で航空機に乗り、羽田空港を経由して、網走市の最寄りの女満別空港を訪れて合流した。(産経新聞より引用)



父親が早いうちに届け出たことが早期逮捕に繋がったといえますね。

10代の子が「家出をしたい」というのをよく耳にしますが、家出をしたくなるくらい家庭が居心地悪いのでしょうか。

何だか複雑な気持ちにさせられますし、もしそうだとしたら子供が気の毒でなりません。

スポンサーリンク

ネットの反応

この事件に関して、以下のようなコメントが寄せられています↓

・網走なら東農大オホーツクかな。

・その若さで離れたくなるくらいにさせる親の責任のほうが遥かに大きいと思う

・なんというか
面倒くさい世の中になったなぁ
どっちの意味でも(yahooニュースより引用)



様々なコメントが寄せられていました。

容疑者は女子高生の家出を手助けしたかっただけなのでしょうか。
容疑者自身も学生ということもあって、その動機が気になります。

また、女子高生が「家出をしたい」と思った理由も気になりますね。
詳しい情報が入りましたら追記していきたいと思います。