中本順進の顔画像と詳しい情報は?福祉施設内で知的障害者女性の胸を触るなどした疑い

シェアする

和歌山県橋本市内の福祉施設で先月、利用者で知的障害のある20歳代の女性にわいせつな行為をしたとして、橋本警察署はこの福祉施設の職員の男を強制わいせつの疑いで逮捕しました。
この事件の概要はもちろん、容疑者のプロフィールや顔画像、事件現場などをお伝えします!

スポンサーリンク

事件の概要

逮捕されたのは、橋本市三石台(みついしだい)の福祉施設職員中本順進(なかもと よしのぶ)容疑者47歳です。

警察の調べによりますと中本容疑者は、先月2日午前10時30分頃、自分が勤務する橋本市内の福祉施設内で、知的障害のある20歳代の女性利用者に対し、服の上から胸を触るなどした強制わいせつの疑いが持たれています。

女性の母親から相談を受けた女性の居住地の自治体の担当職員が警察に通報して発覚しました。(テレビ和歌山より引用)






この容疑が事実だとすると、弱者の弱みに付け込んだ卑劣極まりない犯行ですね。

中本順進のプロフィール

名前 中本順進
年齢 47歳
職業 福祉施設職員
住所 和歌山県橋本市三石台
スポンサーリンク

中本順進の顔画像とSNSは?

中本順進容疑者の公開されている顔画像は今のところ無い模様です。
公開され次第、追記していきたいと思います。

またSNSについてですが、Facebook、Twitter共に一致するアカウントを見つけることは出来ませんでした。

事件現場は?

事件現場は和歌山県橋本市↓





こちらは事件が起こった橋本市内の福祉施設になります↓








これまでにも数回にわたってわいせつな行為

警察の調べに対し中本容疑者は、「女性から寄ってきたので押し返した」などと容疑を否認しているということですが、被害にあったという女性は、これまでにも数回にわたって中本容疑者からわいせつな行為をされたと話しているということで、警察が更に調べを進めています。(和歌山テレビより引用)



被害者女性が話している「これまでにも数回にわたってわいせつな行為をされた」という内容が事実だとしたら絶対に許されないこと。
知的障害者女性とはいえども、度重なったことで我慢の限界にきたのかもしれません。



スポンサーリンク

ネットの反応

多分被害者はこの子だけては無いだろうね(yahooニュースより引用)


福祉の現場は仕事は大変なのにこんなヤツしか雇えない給料体系。身体も精神も老人も誰もが世話になる可能性があるのに知識や技術の揃った人材を雇える状態にない。だからといってこういう事件が起きていい訳ではないが、福祉の仕事のステータスを上げる政策が無ければこの手の話は無くならない。
(yahooニュースより引用)


余罪、ありだね。(yahooニュースより引用)



福祉の仕事は重労働なわりに低賃金だといわれています。
その貴重な職員がこのような事件を起こしたのだとしたら、残念で仕方ありません。

また、今回の被害者女性は声を上げることが出来ましたが、他にもこういった被害を受けていて声を上げられない人がいるのかもしれないと思うと胸が痛みます。


こういった事件が無くなっていくことを祈るばかりです。